広島のホームページ制作会社ペコト広島のホームページ制作会社

お問い合わせはこちら

こんにちは、ペコトです。 代表のぼくが私たちのことを 簡単に紹介します。

2015年にペコマガの運営をスタートしてから早くも5年。SEOが3年目の後半あたりからいい感じにハマり、アクセス数も増えています。

そんな感じでいつも多くの方に、弊社の自社メディア「ペコマガ」を観てもらっていますが、「何してる会社なの??」と良く聞かれるので今回は、少しでもペコトの事を知っていただきたいと思い、どんな会社なのか、どんな人がやってるのかをご紹介します!

どんな会社なのか

「新しい事が大好き、チャンレンジ大好き、企画から実行まで自分たちで作り上げたい。」そんな会社です。

2012年の春にホームページ制作会社として立ち上げた会社で、2014年に請負事業をスタートさせたので、現在は大きく分けて「制作事業」と「請負事業」の二つがあります。 今回は「制作事業」をメインに紹介したいので請負事業は、サクッと簡単に説明します。

ペコトがやっている請負事業とは

多くのアルバイトスタッフと共に、ケータイキャリアの販促イベントを主におこなっています。ケータイキャリア以外にも、森永乳業さんやタイムズさんの販促やプロモーションをお手伝いしております。

ペコトがやっている制作事業とは

ペコトでやっている制作事業にも色々あるのですが、やっていることを箇条書きにすると

  • ホームページ制作
  • ペコマガ運営
  • イベント企画・運営
  • デザイン全般 等

です。

ホームページ制作

僕がホームページ制作を始めたのは大学在学中の19歳ぐらいの時です。(気がつけば22年もこの業界に要るのですね...) モノづくりが好きで、簡単に手を出せそうなのがホームページだったので始めました。
ペコトが提供してるホームページ制作は、競業分析からスタートし制作をおこない、納品後はクライアント側で自走できるように運営のワークショップまでを行っております。

ペコマガ運営

オウンドメディアって面白いと実感したのがペコマガの運営でした。 もともとは、社員がやってるブログをみんなが観てくれたら、営業が楽になるだろうなぁっておもって始めたのですが、今では広島を代表するタウン情報Webマガジンになってしまいました。 このペコマガの運営で、多くの記事広告や、タイアップ、イベントなどの収益面でのメリットや、リクルーティングにも大きな成果がでました。

イベント(ペコマガマルシェ)

やりたいやりたいと思っていたイベントを始めてやったのは2018年の秋でした。 人気のベーグル屋さん3店舗とコーヒー屋さんを2店舗に参加してもらったら、まさかの長蛇の列。2019年の秋におこなったカレーのイベントでは5,000人の集客があり、街とつながれた感を実感しました。 その頃から「イベントをやってほしい」というお声掛けが多くなってきました。 コロナの影響がなければ2020年も3-4回のペコマガマルシェをおこなう予定でした。(やりたかったなぁ...)

その他

その他にも、商業施設のポスターやDMなどに使用するビジュアルの写真撮影からデザイン制作。アーティストのジャケットデザイン等、いろんなことをやっています。 社内でデザイン出来るスタッフが僕しかいないので、あまり多くは請けれないのが現状です。

どんなスタッフがいるのか

と、言うわけで「新しい事が大好き、チャンレンジ大好き、企画から実行まで自分たちで作り上げたい」そんなスタッフを紹介していきます!!