株式会社ペコト広島のホームページ制作会社

お問い合わせはこちら

ホームページ制作会社が賢く使ってるAdobeソフトの金額

こんにちは、あがのです。

規模の大小に関わらず、デザイン会社や印刷会社、ホームページ制作会社のほとんどがAdobe社のデザイン系アプリを使っていると思います。 僕がまだ19歳(20年以上前)の学生だった頃、バイト代で買ったAdobeやマクロメディア(現Adobe)のソフトウェアは、いちど買えば、OSが対応しなくなるまでずっと使えてたのですが、最近ではサブスクが主流になり、毎月お金を払って使うのが当たり前になってきました。

そこで、あがのがどんなアプリをなんのために使っているのか、また、毎年の購入金額の中からベスト3をご紹介します。

ホームページ制作会社スタッフが使うアプリ紹介

ペコトでは、現在10名の社員が働いていますがその中で制作事業部のスタッフが私を入れて4名。

そのなかでも私が一番多くのアプリを使っているかと思います。

AdobeXDでホームページ制作

一番使用頻度が多いのがAdobeXDです。

これはホームページのワイヤーフレーム作成から、デザインまでほぼ全てで使っています。

ホームページ制作のアイコン作りやロゴ制作にillustrator

illustratorは、ロゴ作成やアイコンなどを作るさいに使っています。 他にもチラシやポスターも作ったりするのでその時に使ってます。

撮影した写真を整理、現像するのにLightroom Classic

ホームページ作成に必要な写真などを撮影したときにはLightroomclassicを使って写真を調整しています。

Photoshopは...

ホームページ制作を始めた頃(20年前)は、Photoshopでホームページ制作をしていました。結構最近、数年前まで使ってた気がします。AdobeXDが出来てからは、そっちに乗り換えたので、今はほとんど使っていません。 使うとしたら... 印刷用の写真をRGBからCMYKに変換する作業とepsデータに変換するくらいかな。

こんな感じで、1つのアプリでホームページを作っているわけじゃなく、いろんなアプリをつかってホームページ制作をおこなっています。

そして、これらのアプリを使おうと思うとAdobeの全てのアプリが使えるコンプリートプランというのを利用する事になります。

そのお値段がこちら

    Adobeコンプリートプラン
  • 年間契約(月々払い) 6,248円(税込)
  • 年間契約(一括払い) 72,336円(税込)
  • 月々契約 9,878円(税込)

ちょっと高いですよね。 ちなみに、当たり前ですが年間契約にすると途中解約できません。

ホームページ制作会社はAmazonでお得に買う!

私はいつも年間契約で利用していますが、Adobeの公式サイトで支払うのでは無くAmazonで買っています。Amazonはたまにセールをおこなうので安いときに買う!という感じです。

先に説明しておくと、amazonで買うのはオンラインコードと言って、Adobeのラインセンス認証で必要な「文字列」です。昔みたいに、インストールDVDとかが届くわけじゃなく、逆になにも届きません。 このオンラインコードが便利なんです。 このオンラインコードを購入した日から1年間Adobeが使えるのでは無く、Adobeのラインセンス認証にオンラインコードを使ったら、契約が1年間延長されるのです。 

と、いうことは、1年間のあいだで一番安い時に買っておけば、お得っていうお話です!

それでは、今迄買ってきたAdobeのオンラインコードの価格ベスト3をご紹介!

第3位!

第三位を知ってどうなるんだろう... と思いながら。

2019年11月24日に買った45,362円です!

Amazonでの定価が65,760円。 これでも本家のサイトより消費税分安いですが、そこから31%ほど安くなっています。 時期的にblackFridayとかのタイミングかなぁ。

第2位!

2018年2月18日に購入した41,832円です!

なんと36%off!!!!

安い!

第1位

2016年12月1日に買った41,784円

2位とまじで僅差。値引き率でいくと、僅差すぎで2位と変わらない36%ダウンです。

ちなみに、一番高く買ったのは 2015年11月27日に買った47,808円でした。
こちらが約27%offですね。

amazonでのadobeの価格は結構変動するので、どのタイミングが一番安いのかわかんないですよね。 そんなときにこの金額を参考に買ってみて下さい! そして2020年はまだ購入してないという... やばいっす。

30%ぐらい安くなったのがあればその時に買います。 以上、あがのでした。